Admin   Newentry   Upload   Allarchives

枝川製作所の日誌

鉄道模型にどっぷり浸かった人生(笑)

いきいきサロンきのくにを作る その8 

皆さんこんばんは~

まだまだ続くいきいきサロンきのくにです。

今回は・・・

今回の一番の苦行と言わざるを得ない、窓の製作方法をお見せします(笑)
PC020656_convert_20121202212850.jpg
↑リューターとそれを支える土台です。 
本来はボール盤と同じような使い方をするんですが、今回は違います。

センターから少しずれているのは隙間を確認するためです。
PC020657_convert_20121202212909.jpg
↑ほんの少し隙間を開けています。

PC020659_convert_20121202212941.jpg
↑あとはNCフライスと同じ要領で削っていきます。
※NCフライスはバイト(ドリルの刃)が動いて切削するんですが・・・(汗) 

PC020660_convert_20121202212956.jpg
↑実は前回、3個ほど窓が足りなかったので作っているんです。

この後、1個ずつに切り離して個別に最終仕上げをしていきます。
サイズは13.5mm×11.5mm以下。

スロフで18個も作らなきゃなりませんでした(涙)



窓の問題も1両だけですが解決したので、次の作業に移ります。
PC020662_convert_20121202213033.jpg
↑換気扇カバーも熱さを堪えながら、なんとか2個完成。

PC020663_convert_20121202213105.jpg
↑いつもの軍艦色で塗装。


次はテールランプです。
PC020664_convert_20121202213119.jpg
↑いつもの空中配線(笑)
中央に本来のテールライト用のライトケースがあり、それをテールサインの照明に転用するので、かわすために足を加工しています。

テールライトは車体へ取り付けるためにコネクタを取り付け。

PC020666_convert_20121202213206.jpg
↑車体側にもコネクタを設置。

PC020669_convert_20121202215852.jpg
↑裏側からボンドで固定。
これでは完全に光が漏れてしまうので、ライトケース上部にプラ板を一枚、遮光材代わりに入れました。

PC020670_convert_20121202215907.jpg
↑表から見た状態。 なかなかいい感じ?

最後に反射板を取り付けます。
PC020671_convert_20121202215922.jpg
↑この二つを組み合わせます。
方法はとても簡単♪

PC020672_convert_20121202215941.jpg
↑標識掛けをハンダ付けして、塗装して、取り付けるだけ!

PC020673_convert_20121202220003.jpg
↑見栄えが良くなったでしょうか?

PC020674_convert_20121202220017.jpg
↑テールもいい感じで点灯♪
室内への光の漏れも防げたようです。


とりあえず1両が完成しました。 なんとか間に合った!
しかしあと5両もあるのか・・・orz

ここからが長く続きそうで怖いですなぁ・・・



では!!ノシ
関連記事
スポンサーサイト



Category: HO お座敷列車

TB: --  /  CM: 2

top △

この記事に対するコメント

このスロフだけでも持ってくるわけだね・・・・(^_^;)

鉄道模型大好き人(TMD) #UKzGZv1A | URL | 2012/12/02 23:07 * 編集 *

>TMDさん
未完成も併せて持って行きますよ~

中途半端なものがたくさんですケド・・・(汗)

丹波黒 #- | URL | 2012/12/04 10:12 * 編集 *

top △

コメントの投稿
Secret

top △

2019-09