Admin   Newentry   Upload   Allarchives

枝川製作所の日誌

鉄道模型にどっぷり浸かった人生(笑)

いきいきサロンきのくにを作る その5 

皆さんこんばんは~


今日は夜中の更新です。

なかなか進まないいきいきサロンきのくにです(汗)


今回も1号車から・・・
PB240627_convert_20121124222852.jpg
↑先にボディの塗装を始めました。

ボディはナントカホワイトを使用しています。

PB240629_convert_20121124222927.jpg
↑屋根も修正が終わったので塗装しました。
屋根板はいつもの軍艦色2。

PB240626_convert_20121124222838.jpg
↑クーラーやベンチレータも、いつもの軍艦色1で塗装。
(右が塗装前、左が塗装後)

PB240625_convert_20121124222823.jpg
↑窓枠を削る時に、どうしても無くなってしまうサボ類は、エコーのパーツを塗装して取り付け。

PB240628_convert_20121124222909.jpg
↑ここは号車サボのみ取り付けています。


次は2号車。
PB240635_convert_20121124223118.jpg
↑扉を塞いだ部分の片側は、窓があるので同じように開けています。
ここは全てのサボ受けを削ってしまっているので、全て新調しています。


ここでビフォーアフターをやってみましょう♪
PB240631_convert_20121124222950.jpg
PB240632_convert_20121124223007.jpg
↑こちらは1号車。

PB240633_convert_20121124223023.jpg
PB240634_convert_20121124223058.jpg
↑こちらは2号車。



ちなみにこの車両、タネ車がトップナンバーなのをご存知でしょうか?
スハフ12-1と2、オハ12-1~4を使用しているんです(汗)

そのせいか、屋根板の両端に他の12系には無い換気扇カバーがあります。
(14系座席車には標準で付いているようです。丸いカタツムリみたいなものです。)


KATOのキハ80系列のAssyパーツに存在してるんですが、500円強で1個しか付いていませんorz
仕方ないので、エンドウの物を使用することに・・・

ただ残念なのが・・・
PB240637_convert_20121124223154.jpg
PB240638_convert_20121124223208.jpg
↑お分かりですか?
元々ブラス用なので、邪魔な部分は削り落してしまわないといけません。

1個作るのに凡そ20分もかかっちゃいます(泣)
1両に2個なので、1編成12個(号泣)

窓ガラスも終わってないのに更なる試練が待ち受けているようです・・・


2両だけでも完成させようと思ったんですが・・・、間に合うかな???





それでは!!ノシ
関連記事
スポンサーサイト



Category: HO お座敷列車

TB: --  /  CM: 2

top △

この記事に対するコメント

たしか、型どりして複製する・・・っていう技法が存在していたように思えるのですが。

その方が早くて安くて簡単ね じゃないですか?

ルミナス #- | URL | 2012/11/25 17:47 * 編集 *

>ルミナスさん
型取りってうまくいった試しが無いんですよね~orz

以前、Nの10系寝台のクーラーをコピーしようと思ったんですが、10個作って納得のいくものが1つという散々な結果に・・・

エンドウのパーツ、意外にも安いのでこの方法を採用しちゃいました♪

丹波黒 #- | URL | 2012/11/25 23:42 * 編集 *

top △

コメントの投稿
Secret

top △

2020-10