Admin   Newentry   Upload   Allarchives

枝川製作所の日誌

鉄道模型にどっぷり浸かった人生(笑)

依頼品を消化中です(キハ28+58&キハ20+23)その1 

皆さまお久しぶりでございます。

ここのところ、コロナウイルスの影響で様々なイベントが中止になっております。
出店予定でした、浅草鉄道模型市が中止になってしまいました。
暖かくなれば収束するのかな?…なんて楽観的に考えていましたが、どうやらまだまだ収まりそうにないですね。

ということで、次回のイベント出店は5月末の練馬のスワップミート同窓会の予定です。
こちらも、状況次第で中止になる可能性もございます。 詳細が分かり次第、こちらに掲載致します。
皆さまもお体には十分お気をつけください。


そして、現在…
依頼品を中心に作業を進めておりました。
IMG_20200325_132651_convert_20200403073154.jpg
↑フジモデル製のキハ20+23です。
生地完成の状態から、パーツを追加して広島色へという依頼。
既にパーツが付いた状態ですが…

サフを吹いた状態がコチラ
IMG_20200330_235312_convert_20200403073304.jpg
↑正面手摺は生地完成の段階で付いていました。

追加作業は…
キハ20は、
ヘッドライトを2灯へ・テールを内嵌めに取替え・屋根等に手摺を追加・通風孔を左右窓下に貼付け…
キハ23は、
ヘッドライトリムをエコーのものを使うため、本来のライトケースの位置を少し奥へ修正・屋根上手摺を追加・通風孔をヘッドライト下に貼付け…

共通作業として、
銘板を貼付け・ジャンパ栓の追加・放送ケーブルの追加・標識灯掛けの追加・列車無線アンテナ&信号炎管の追加
…をしています。(塗装の際にマスキングが困難になるので、一部パーツは別で塗装します)

IMG_20200330_235338_convert_20200403073319.jpg
↑側面にも少し手を入れました。
車側表示灯の追加・サボ受けの追加です。
ここもマスキングの際に邪魔になるので、客用扉の点検蓋や種別&行先サボは別塗装です。
キハ20の雨樋がとんでもなく左右非対称に取り付けられていたので、剥がしてしまいました。 エバーグリーンを試してみようと思います。


続いては、キハ58+28。 コチラは九州一般色というご依頼。
IMG_20200328_080527_convert_20200403073215.jpg
↑特定ナンバーでご依頼を受けました。コチラはキハ58-716。
タイフォンがシャッターで、ワイパーカバーが付いているものの、手摺の位置が変わらないタイプ。
テールライトが内嵌めになっています。 ジャンパ栓はホースが付いているので、エコーのものに替えました。
ヘッドライトリムがボディ同色になっていましたので、付けたまま塗装してしまいます。

IMG_20200328_080607_convert_20200403073238.jpg
↑コチラがキハ28-2444。
コチラもタイフォンがシャッターで、ワイパーカバーを付けているのですが、手摺は一段下がっています。
気動車用放送ケーブルの取り付け位置が変更されています。

コチラの2両も、マスキングの際に邪魔になる、標識灯掛けや放送ケーブルは別塗装にします。
手摺は窓下は真鍮線、短い方も金属製に置き換えています。

IMG_20200328_080628_convert_20200403073251.jpg
↑キハ28は給水口の位置が変わっていました。 エンドウの給水口を加工して取り付け。

IMG_20200403_084325_convert_20200403084652.jpg
↑屋根はどちらもベンチレータを撤去。 キハ58の水タンクはFRP製に取り替えていたようなので、コチラもエンドウ製に替えています。 屋根上の手摺もモールドを消し、金属製に置換え。

IMG_20200330_235509_convert_20200403073346.jpg
↑妻面の手摺も屋根同様に金属に置き換えました。

…ということで、ここから塗装に入っていきます。
(ついでに仕掛りも増やしているので、ここんとこペースがガクリと落ちていますorz)

次回は新商品の途中経過等もお知らせ出来たらいいなぁ…



それでは!ノシ
関連記事
スポンサーサイト



Category: HO 気動車

TB: --  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

2020-10