Admin   Newentry   Upload   Allarchives

枝川車両製作記

誰かお仕事と、特にお金下さい(爆)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

Oナローを始めてみる その2 

皆さんこんにちわ~ヽ(・∀・)ノ
ナンダカンダやってるうちに、ひと月経ってしまった丹波黒でございます・゜・(ノД`)・゜・

遅れた原因は次回にでもお話することにしましょう。


さて前回からの続き・・・(今回は画像も多めです)
パーツの変更と追加を行いました♪
DSC_1291_convert_20160502102709.jpg
DSC_1292_convert_20160502102728.jpg
↑間違い探しができそうですwww

DSC_1287_convert_20160330094434.jpg
DSC_1288_convert_20160330094446.jpg
↑ちなみにコチラが前回の画像。

自分でも見落としてしまいそうwですが・・・
*前後のヘッドライトを小型のものへ変更
*見えにくいですが、乗務員ハンドルの形状を手摺からハンドルに変更
*海軍マークの撤去
*煙突の追加
(この作業、ホボひと月前にやっていたので記憶が・・・(・・;)多分これダケだと思います)

ヘッドライトはロボ系のパーツ、ハンドルはエコーの蒸気関係のパーツ、煙突は戦闘機の機銃だったりします(笑)
煙突が一番のお気に入りポイントです♪  小さいのにちゃんと穴が開いています。
キットの次に値段が高いのは、実はこの煙突です(2本入で2つ買うとキットが買える)


さっさと塗装しちゃいます。
加藤製作所・機関車で画像検索してみると・・・殆ど単色なんですね(汗)
キットのベースにもなった海軍仕様のグレーとか、工事現場で活躍した山吹色とか・・・

面白くないので、なんか可愛い色に塗っちゃいましょう(笑)
DSC_1298_convert_20160502102756.jpg
↑勢いだけで1本だけ買った、PECOのレールに載せてみましたwww
上半分はセールカラー、下半分はまさかのシャアピンク(笑)
朱色が退色したら・・・ということで許してくださいw
正面の台枠は安定のゼブラカラー♪

DSC_1299_convert_20160502102808.jpg
↑100円ライターで大きさ比較。
この加藤君は天井が低いので、なんだかちっちゃい感じがしますねぇ

フェルトバーンのDLなんかはキャブが背高でカワイイので、次回はあーいうのもいいなぁ♪

その前に、せっかく機関車ができたんだし何か牽かせて遊びたいなぁ~とかなんとか言ってたら・・・
たかラピュタの方(笑)からお題を頂きました。

完成期限が迫っていたので、とりあえず客車は見送り。
簡単な鉱車を作ってしまいます。
DSC_1306_convert_20160502102821.jpg
↑アルモデルさんの鉱車キット(1セット2両入)です。  お財布に優しく、とても簡単に加藤君のお供ができちゃいます。
人気商品らしく、メーカーに問い合わせたら最後のふたつ(・・;)  再販して欲しいなぁ・・・

はじめに作った2両は、たかラピュタのお宅で黒染めしてみました。
DSC_1307_convert_20160502102851.jpg
↑自然なムラができて素敵だったので、そのまま無塗装で仕上げました。

加藤君との連結は朝顔連結器を使うことに決めていたんですが、Oナロー用の朝顔がちょっと大きいような気がして仕方なかったので、これもアルモデルさんのHOナロー用カプラーを使用しました。
大きさはこっちのほうがしっくりくるんですけど・・・実際はどうなんでしょ???

車番(管理番号?)はカトーのヨ8000の車番インレタをつかってみました。
DSC_1312_convert_20160502102905.jpg
↑残りの2両も黒染めにしたんですが・・・  うまくいかず、どんどん腐食が進むばかり・゜・(ノД`)・゜・

DSC_1316_convert_20160502102925.jpg
↑仕方がないので、ジャーマングレーで塗装してなんとか復帰(笑)  中央の2両が塗装バージョンです。
HOナロー用の朝顔連結器が足らなかったので、中間部分はドローバーを使うことに。

さらに追加でもう1編成作ることになったのですが・・・
これは次回に載せることにします。
もう完成してるので、ヤル気と元気と根気と勇気があれば本日中に更新します。


それでは!!ノシ
関連記事
スポンサーサイト

Category: ナローゲージ

TB: --  /  CM: 2

top △

この記事に対するコメント

完成おめでとうございます!

おはようございます!

進んでいらっしゃいますね。
機関車の塗装も、本物らしくいい選択だったのではないでしょうか?

走行のシーンも是非拝見してみたいです!

紀州へは今年、なんとか足を運びたいところです!

みぬ鉄 #- | URL | 2016/05/03 10:54 * 編集 *

>みぬ鉄さん
>>完成おめでとうございます!
実は半月前に完成してました(苦笑)
このあとの車両の製作が結構大変だったので、苦労がイマイチ伝わらない・・・(汗)

>>走行のシーン
塗装前に撮影しているものがあったんですが・・・忘れてましたねw
今度、運転盤の上で撮影しておきますね~♪

丹波黒 #- | URL | 2016/05/03 12:00 * 編集 *

top △

コメントの投稿
Secret

top △

2017-04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。