Admin   Newentry   Upload   Allarchives

枝川製作所の日誌

鉄道模型にどっぷり浸かった人生(笑)

キハ41を作る その2(資料収集) 

皆さんこんにちは~

未明から降りだした雪・・・早朝はベタ雪で積もる気配がまったく無かったんですが・・・
やっぱり昨日、珍しく携帯灰皿を持ち歩いたのが原因のようですorz
なんかスイマセン<(_ _)>な丹波黒でございます。


一昨日の事なんですが、今回製作するキハ41の特定作業をしていました。
キハ41は2000番台のみの、たった5両しか存在しない車両なんです。

しかし、種車であるキハ47-1000番台の状態にかなりの個体差がある事が発覚しました・・・

P2094497_convert_20140211092308.jpg
↑先日の画像ですが、助士側タイフォンの横側にジャンパ栓を付けようとしていた凹みを付けたんですが・・・

これによって、5両しかいないのに勝手に2両に絞ってしまいましたorz
該当車はキハ41-2002と2004のみ(汗)

これはアブナイと思っていたんですが・・・更になんか違いが・・・

ネットでの画像検索でいろいろな角度からの画像を見ていたんですが・・・
どうやら、増設した側の乗務員扉の取っ手が違うような気がする。

取っ手がキハ40のものとキハ58のパノラミックの物があるように見えるんです・・・
なんか良く分からないので・・・現地で確認する事になりました♪

行き先は寺前。ここは自宅から一番近い気動車が走る駅です(とはいっても結構遠い)。


その前に・・・
P2124506_convert_20140214101038.jpg
↑鍛冶屋に寄り道♪
駅舎をそのまま記念館(ほぼ集会所といった感じでした)にしてキハ30を展示してあります。

最近、再塗装されたようで、コンディションは良かったです。
P2124505_convert_20140214101111.jpg
P2124514_convert_20140214101229.jpg
P2124515_convert_20140214101242.jpg
P2124507_convert_20140214101127.jpg
↑再塗装の際に、表記類が消えちゃってしまって少し残念。
キハ30 69の表記も手書きでボテボテ(苦笑)
でも、もうひとつの駅に保存されているキハ30よりはかなりマシな状態です!


ここから真西へ20kmほど移動して寺前へ。
2両留置していました。 ひとつはキハ40。
もうひとつは?
P2124527_convert_20140214101346.jpg
↑運が良かった! キハ41-2004です♪
乗務員扉はキハ40と同じものです。

P2124531_convert_20140214101405.jpg
↑床下の配置や、窓の形状を確認してたら到着のアナウンスが・・・。


P2124542_convert_20140214101441.jpg
P2124539_convert_20140214101422.jpg
キター!!www
なんて幸運な事でしょう(笑) キハ41-2002です!
偶然ながら並んでしまいました♪

因みに、キハ41-2002の乗務員扉は・・・
P2124547_convert_20140214101530.jpg
↑キハ58P車のドアと同じ形状でした。

片側しか撮影できなかったのですが、この2両のこのほかの差異は塗色と架線注意のステッカーの位置くらいではないでしょうか???←ご存知の方がおられましたらお早めにご一報ください!(笑)

P2094493_convert_20140211092207.jpg
↑既にキハ40系の乗務員扉を購入してしまっているため、キハ41-2004で決定してしまいました(汗)
朱色で楽をしようと思っていたのに、これで豊岡色決定(泣)


あともうひとつ気になるトコロが。
P2124542_convert_20140214101441.jpg
↑助士側の窓の下に、絆創膏みたいなものが貼ってるんです。
放送用ケーブルのちょっと上にあるヤツ。

P2124540_convert_20140214101457.jpg
↑拡大。何じゃこりゃ?

P2124541_convert_20140214101511.jpg
↑バーコードでした(笑) なんのためにあるんでしょ?
コレを『ピッ』ってやったら、お値段が分かったりしてw


この後屋根廻りの撮影や、窓の配置の確認などをたっぷり行って帰還しました。

この日は大変運が良かったんですが、帰りに立ち寄ったSAのメガチキンカツ丼が不味かったorz
ちゃんとオチがついて良かった(関西人ならでは!?)。


次回からはまた製作に戻ります~
では!ノシ
関連記事
スポンサーサイト



Category: HO 気動車

TB: --  /  CM: 3

top △

この記事に対するコメント

なんと!バーコードまで再現ですか・・・

ちなみにあのバーコードを読むと
「S000000019571」って出てくるはずです。

意味?

さあ・・・・

口だけルミナス #- | URL | 2014/02/14 12:46 * 編集 *

播但線ですか、なつかしいですね

実は自分の社会人スタートの地がこの辺なんです。駅前の片岡生コンにはよく行きました・・・今もあるのか謎ですが・・・

ここより和田山方へ行くときはこの駅で結構待たされたんですよ。新入社員で赴任したときに、この駅でえらい待たされて、この先がどんな僻地なのか仕事以上に不安で仕方なかったことを思い出しました。

余談でした。

youtoパパ #- | URL | 2014/02/14 20:33 * 編集 *

>ルミナスさん
コレ、気になってたんです(笑)
朱色になる前から貼っているようなんですが、朱色だと目立つ目立つwww

ちょんと白でも色さしした方がいいですかね?



>youtoパパさん
この背後にある建物でしょうか???
稼働しているようには見えなかったですね・・・

寺前もかなり寂れた印象です。
本数も寺前からはぐっと減りますし(汗)
車の方が増えて、更にといった感じです。

丹波黒 #- | URL | 2014/02/16 09:05 * 編集 *

top △

コメントの投稿
Secret

top △

2019-12