Admin   Newentry   Upload   Allarchives

枝川製作所の日誌

鉄道模型にどっぷり浸かった人生(笑)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

カツミの111系をリニューアルする その3 

皆さんこんにちは~
最近黒い霧を吐いていると、もっぱら噂の丹波黒でございます<(_ _)>


今年も残すところあと10日程・・・。 皆さん大掃除してますか?
掃除そっちのけで作業してるんで、そろそろスペースが足りなくなってきました(>_<)キビシー
同時に色んな事をやるのが原因だって分かっちゃいるんですがねぇ~



そんな思いの中、更に散らかしてしまいました(笑)
DSC_0698_convert_20131217104312.jpg
↑旧福知山色を作るための残り3両です♪
5両でセットになっていた物を取り置きしてもらってました。
この5両のうち、3両を改造します。

で、早速解体作業!!
DSC_0699_convert_20131217104327.jpg
↑残念なパンタと宙に浮いたような避雷器は撤去します!
ランボードの位置も内側に寄っているので、剥離後に撤去する予定!!
配管も少しだけ弄る事にしましょう。

DSC_0700_convert_20131217104341.jpg
↑解体完了♪ ボンドのはみ出しがエゲツ無かったです(汗)

DSC_0701_convert_20131220143500.jpg
↑前回のクハではマッハのシンナーで剥離をしたんですが、ちょっと勿体無かったのでアサヒペンのラッカーシンナーで剥離する事にしました。

ワイヤーブラシで格闘する事4時間・・・
DSC_0702_convert_20131220143524.jpg
↑めっちゃ中途半端orz

驚いた事が数箇所。
:ボディが真鍮なものがいました(初期の床板が付いていたんですが、組み合わせていたのかな?但し妻板はブリキw)
:塗装の順序が逆なものがありました(クリーム→紺だと思ったら、紺→クリームもいる。よく色合いが合ったなwww)
:塗装がぶ厚すぎて1回では剝離出来なかった&塗膜の段差がスゴいorz

シンナーのチョイスが悪かったんでしょうか???
真鍮はなんとか剥離出来ましたが、他はほぼ半分しか完了していません・・・(涙)


後日、再チャレンジ!!
DSC_0703_convert_20131220143538.jpg
↑少し容量が減ったので、ツールウォッシュを足してみました。
この判断が良かったようで・・・

DSC_0705_convert_20131220143553.jpg
↑およそ2時間の格闘で剥離完了!!

実際は、細かい部分の塗膜が剥離しきれておらず、このあとキサゲや耐水ペーパーで研磨作業をする羽目に・・・orz
現在、キサゲで細かい場所の塗膜剥がしに没頭しとります(苦笑)
↑前回、マッハのシンナーの時は綺麗にしかも早く剥離出来たのに・・・質の差がでっちゃったかな!?


年明けくらいには終わるかな~? なーんて楽観視してたんですが、こりゃ雲行きが怪しくなってきたな・・・(汗)



このモチベーション、続くのかな?

では!!ノシ
関連記事
スポンサーサイト

Category: HO 近郊型

TB: --  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

2018-11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。