Admin   Newentry   Upload   Allarchives

枝川製作所の日誌

鉄道模型にどっぷり浸かった人生(笑)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

Maxモデル・NDCキットを改造する その1 

皆さんおはようございます~

またもや今回も仕掛かりを増やした丹波黒でございます<(_ _)>


そもそものきっかけは、きのくにシーサイドから出た話です。

運転台の付いたオハフ12があるんですが、ヘッドライトのパーツに思い当たるメーカーさんが無くて困っていました。
いろいろ悩んでいるうちに、MAXモデルさんのNDCシリーズに行き着きました。

ヘッドライトのレンズはナント頂ける事が出来た(ありがとうございました)のですが、ケースが無かったんです。
んで、結局・・・
P3111164_convert_20130318220818.jpg
↑買っちゃいました(汗) 今回はひたちなか海浜鉄道のキットを購入しました。
欲しいのはヘッドライトケースのみ(爆) 小さなパーツで8,400円の出費orz

ヘッドライトケースをコピーしました。 今回が人生で二回目のコピー作業だったりします(汗)
P3141183_convert_20130318220934.jpg
↑案の定、いびつになっちゃいました(泣)
前面パーツに取り付けた状態でコピーすれば、なんとかなるんじゃないか?と思うんですが・・・

ただ、キットを素組みしても、どこにあるのかすら分からない鉄道車両を作っても面白くないですよね・・・???

思いついたのが、TOMIXのオハ51を組み合わせて、JR北海道のキハ143を作ろうと模索しました。
・・・が、これは片運転台だったんですね(汗)
また費用が嵩んでしまうので、出来れば単行で走っているのがいいなぁ~
そっくりサンはいるかと思って探していたら・・・

JR東海のキハ11がありました!
これなら、紀勢本線好きな私ならなんとか作れそうです♪
ただ、実車は見た事ありませんが(爆)


まずは色んな画像を見ながら間違い探しを実施(笑)
どこがそのままで、どこを改造しなきゃならないかを調べていきます。

偶然、キハ11-200の図面を見つけたので、窓を中心に調べていったら・・・
改造箇所多すぎorz

現在で分かっている所は・・・
・側面の客用窓の大きさと数が明らかに違う
・側面右側の小窓の位置が若干内側にある
・前後の客用扉間の寸法が若干狭い
・前面の窓の大きさで天地寸法が違う
・車体幅が違う
・乗務員扉が付いている
ざっとこんなもんです(汗)
切り刻む覚悟はしてましたが、この時点でも切り刻む場所多すぎ(爆)

車体幅は実寸で100mm違うそうです。(キットは2800mmを採用しているそうです)
幅を狭めることは、自分の腕前では出来なさそうなので、まずは前面を作っていこうと思います。

P3111166_convert_20130318220857.jpg
↑前面パーツ。 ぱっと見、阪急の8000系に見えて仕方ありません(笑)

実際はヘッドライトのすぐ上まで窓枠が来ているようです。
拡大するんですが、窓ガラスは作り直すのが面倒なので、ちょうどRの部分を削り落してガラスの大きさ通りにしました。

足らない部分をプラ板で取り付け。
あとで縁を付ければ大丈夫だと思うんですが・・・
P3171195_convert_20130318220745.jpg
↑似てきましたかね?
どの写真をみても、車端のライト下にジャンパ栓が見当たらないので、埋める事にしました。



オデコには方向幕が付きます。
P3191196_convert_20130320061807.jpg
↑ここにはエコーモデルの運行灯枠セットの改造車用をチョイス。

先に貼り付けてから穴を開けてみました♪
予備がある(4個付いてる)ので、塗装の時に面倒であれば外してもいいですし・・・
写真を撮り忘れているので、画像は後日アップします(汗)


続いて側面も加工します。
P3161188_convert_20130320062313.jpg
↑前後の客用扉の間隔がちょっと広いので、一旦カットして再接着。

短くなった分を・・・
P3161189_convert_20130320062327.jpg
↑プラストラクトの角材を曲げて右側の小窓の方に取り付けます。

P3191205_convert_20130320062019.jpg
↑およそ3mm分をドアの外側へ移設したと言う事です。

この時点で側面の客用窓を全て埋めました。

次は乗務員扉。
P3191202_convert_20130320061944.jpg
↑113系のワンマン車に使う予定だった乗務員扉です。
曲がったタイプを入手出来たので、こちらに使いまわしです(笑)

今回は曲線は無いので、余白の部分は全て削り落してしまいます。
(右側は削った後です)

側面左側の乗務員用の小窓を拡大して、この扉を埋め込みます。
P3191204_convert_20130320062002.jpg
↑ピッタリ嵌まりました♪

ここで繋いだ部分や埋めた箇所をパテで埋める作業を行いました。
・・・と、現在はここまで。

まだまだ先は長いですorz
追加で側面に折りたたみステップの追加や屋根廻りの資料集め等、出来上がりは当分先のようです・・・(汗)

どうなる事やら(>_<)


それでは!!ノシ
関連記事
スポンサーサイト

Category: HO 気動車

TB: --  /  CM: 2

top △

この記事に対するコメント

こういうところで

会社の名前が出てくるとは。
模型ついでに、ひたちなか海浜鉄道もよろしくお願いいたします。
(吉田)

ひたちなか海浜鉄道 #tJ8bLkYs | URL | 2013/03/27 09:27 * 編集 *

>ひたちなか海浜鉄道 吉田様
コメントありがとうございます。

ひええぇぇ~(汗)
なんかご迷惑をお掛けしてすいません(泣)

結局作るのはJR東海の気動車ですし、手を加えてキハ3710からは程遠い車両になるんですけど・・・



この先どうなるのか・・・お暇な時にご覧になって下さいませ<(_ _)>

*丹波黒* #- | URL | 2013/03/27 10:11 * 編集 *

top △

コメントの投稿
Secret

top △

2018-11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。