Admin   Newentry   Upload   Allarchives

枝川製作所の日誌

鉄道模型にどっぷり浸かった人生(笑)

2015年01月の記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

キロ28を改造してきのくにを作る。はずが・・・その1 

新年明けまして・・・
気が付けば既に月末www

年末に捻った足首もほぼ完治しました。
(長時間座ったままだと痛みがぶり返したりするんですけど・・・)

遅くなりましたが・・・
本年も宜しくお願い致します。


昨年末に『鉄道以外も書いてやる!』などとほざいていましたが、まだ完成していない(笑)のでこちらから書いていこうと思います。



昨年あたりからある構想を練っていました。
キハ58系きのくにが欲しい!
パノラミックのキハ58なんかを製作したいなぁ~なんて思っていたのです。
南海のきのくにと併結させるための編成が欲しかったんです。

自分が小学生だった(国鉄末期)頃に見たきのくには・・・
*先頭にパノラミックが多い
*キハ65が入るのは稀(6~8両ならよく中間にいた)
*4両か6両編成が主だった(南海車を含まず)
*グリーン車の窓がユニットサッシだった
というもの。

というわけで、あちこちからキハ58をかき集めてきました。
キハ58(M)+キハ58(T)+キハ28+キロ28の4両。
これにキハ65のAssyボデー。


まずは一番の問題と思われるキロ28。
ネットで色々と画像を漁ると・・・窓サッシ以外にも蛍光灯用のベンチレータ等も付いてる車両もいるようです(汗)

ベンチレータは後で考えるとして、まずは窓サッシから始めます。
DSC_0473_convert_20150131104850.jpg
↑今回もいこま商会さんに泣きつきました(笑)
製作したのは、ボディと同色になる部分の窓枠。

続いてキロの客用窓の雨樋を削って・・・
DSC_0478_convert_20150131104951.jpg
↑ペタっと貼り付け。

緑の帯はこの時代に合わないので、ファルべのクリーム4号を部分塗装。
同じくファルべの赤11号を塗装したら・・・
DSC_0480_convert_20150131105104.jpg
↑色が合わないorz
調色するのも面倒なので、一回ドボンwww


きのくにを諦めて、同じ4両で違うものを作りたいと思います(笑)
色々画像を漁って出てきたのは・・・
急行たかやまです。
ユニットサッシのグリーン車にキハ28ですがパノラミック。
ベンチレータや正面のジャンパ栓の位置等、色々変更されていてなかなか改造がたのしそう♪

DSC_0488_convert_20150131105122.jpg
↑まずは屋根から製作!
キハ58のベンチレータは、押し込みタイプから半ガラに交換されています。

DSC_0491_convert_20150131105202.jpg
↑該当部分を削り取り、瞬接パテで埋めて平滑にします。


DSC_0490_convert_20150131105143.jpg
↑続いて、トイレ窓も変更します。
キハ58と28は共に正方形の窓から長円になった後期型なので、四角い窓を撤去しました。

続いてキハ58水タンク横の箱型ベンチレータ。
ここには半ガラのベンチレータは設置できなかったようです。
DSC_0492_convert_20150131105239.jpg
↑傾斜角のついた箱型ベンチレータを探したのですが・・・どこにも売ってない様子orz
仕方ないので、TOMIXの485系の分売パーツを加工することにしました。
簡単なもので、ただ斜めに削るだけwww

DSC_0493_convert_20150131105223.jpg
↑縁のモールドが一緒に削れちゃうので、プラストラクトで補修(笑)


と、今回はここまで。
(結構進んではいるんですが、4両全てで同時作業なのでなかなか画像が集まらない)

続きは早く更新できるかなぁ~???



では!!ノシ
スポンサーサイト

Category: HO 気動車

TB: --  /  CM: 4

top △

2015-01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。