Admin   Newentry   Upload   Allarchives

枝川車両製作記

誰かお仕事と、特にお金下さい(爆)

2014年08月の記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

113系3800番台(サンパチ君)を作る その1 

皆さんこんばんは~

仕掛りの多さなら誰にも負けない丹波黒でございますヽ(´▽`)/
DE10がやっと終わって、次は・・・?

EF65のPFの塗装変更やらEF60の再塗装やら・・・
他にもキハ5501とかも絶賛放置して始まったのが『サンパチ君』こと113系3800番台ですw

ちょっと前にカツミの113系で旧福知山色を作ったんです。
その時に中途半端に中間車と先頭車が1両ずつ余ってしまいました。

追加しても楽しいですが、このままで何か作れないかな?と思いまして・・・(笑)



もう・・・コレを作るしかないなとwww

まずはサンパチ君の車番を選択。
クーラーは集約分散と集中が混在しています。
クモハ112(普通の顔の方)でベンチレータが2種類あるようです。
そして配管も各車異なるようでして・・・

手持ちのパーツを確認すると、集中クーラーとパンタが2個ありました。
どんどん絞っていき、結局N3編成(クモハ113-3815+クモハ112-3805)とすることにしました。
クモハ112を押し込みに変更すると、N9編成(クモハ113-3814+クモハ112-3814)にもなるようです。


では作業開始!
DSC_0702_convert_20131220143524.jpg
↑以前の113系800番台の製作時に発見した、側面が真鍮の中間ボディと・・・

DSC_0753_convert_20140112092841.jpg
↑113系800番台完成時に比較に使ったクハ(手前)がベースです。

まずはクモハ113-3815(サンパチ顔)。
1408975261934_convert_20140827210505.jpg
↑乗務員扉を新設! 正面窓は2枚重ねにしようと思い、窓を大きく開けました。

DSC_0173_convert_20140827210532.jpg
↑乗務員扉はアングルがあるため、一部逃げを作って対応。(加工後が左側)

妻板のほうはブリキなので加工が激しく面倒orz
削るのが辛くなってきたので、新規製作して取り替えることにしました。

DSC_0175_convert_20140827210602.jpg
↑使用したのはキッチンさんのエッチングパーツ。 これを拡大コピー(笑)

試しに貼ってみたら・・・
DSC_0177_convert_20140827210620.jpg
↑なんか完成したような錯覚にwww


DSC_0178_convert_20140827210634.jpg
↑真鍮板をカットして・・・

DSC_0179_convert_20140827210647.jpg
↑窓とライト類の部分を開けてスプレーのりで接着♪
これで穴を開けていきます!

続いてクモハ112-3805。
DSC_0174_convert_20140827210545.jpg
↑こちらの変更点もかなり豊富www
ヘッドライトをシールドビームに、タイフォンはおわん、運転士側の乗務員扉移設など。


んで、とりあえず現在の姿がコチラ。
DSC_0183_convert_20140827210734.jpg
↑変に小さな元乗務員扉の窓が中途半端過ぎです(笑)

次回からは切った貼ったの連続でしょうな~(´・ω・`)


続きはまた次回ということで!!
それでは!!ノシ
スポンサーサイト

Category: HO 近郊型

TB: --  /  CM: 0

top △

DE10-1581をDE10-1049に再改造する その2(完成しました) 

皆さんこんばんは~

ようやく製作スピードの向上した丹波黒でございますヽ(´▽`)/

先日、ワタクシの住む街に台風が直撃しました・゜・(ノД`)・゜・
近くを流れる武○川の画像・・・
DSC_0137.jpg
↑奥に見える橋は、この川で一番下流の橋です。
比較の画像はありませんが、水位は通常の倍以上・・・

DSC_0140.jpg
DSC_0138.jpg
↑堤防と川までには10~15mの幅で緑地帯があって、サイクリングロードや広場があるんですが・・・
完全に水没してました(汗)

ちなみに阪神の高架下はもちろん、その上流のJRや名神高速の高架下まで道路は冠水してましたorz
こんな大洪水、20年近くなかったなぁ・・・

え?なんでこんなこと書いたのかって?
今回はすぐに終わっちゃうからです(爆)


先日始めたDE10-1049。
一気に進めてしまいましょう♪
DSC_0129.jpg
↑JRFマーク、なんとか塗装しました。 ホントは菱形なんですが、どうやっても無理でした(泣)

ここでナンバーを貼って、クリアを吹いて保護。
モーターを待つばかりとなりました。

・・・と思ったら、
DSC_0131.jpg
↑盆前にモーター帰還♪ 新品に取り替えてもらえた上に、新品だったということもあって無料でした。

早速組み上げていきます。
DSC_0133.jpg
↑今回も入換灯を点灯させるべくモデルシーダーさんのLEDを組み込んだのですが・・・失敗したようです(笑)
どうもショートしてしまったみたいですが・・・めんどくなったので放置しちゃいましたw

DSC_0134.jpg
DSC_0135.jpg
↑とりあえず完成!

しばらく日本橋ボークスに放置www

次も仕掛り一掃でいきましょうか?(笑)



それでは!!ノシ

Category: HO 機関車

TB: --  /  CM: 2

top △

DE10-1581をDE10-1049に再改造する その1 

皆さんこんばんは~m(_ _)m

最近、毎月更新になっちゃいましたね・・・orz
何かと忙しくなっちゃった丹波黒でございますヽ(;▽;)ノ


先日、DE10-1575を完成させる時に動力(モーター)を抜かれてしまったDE10-1581。
ホビセンからモーターが到着するのは8月末とのこと。
・・・ならば、8月末までに再改造しちゃえ!ってなわけで、変わったDE10探しをやっていたら・・・

面白いのがいました♪ DE10-1049です。 
画像なんかをググってもらえたら・・・と思いますが、岡山機関区の米子操で入換専用機だったようです。

この機関車の面白いところは・・・
*テールランプが片側しか無い
*最低限のホース類しか付いておらず、連結器廻りはツンツルテン(笑)
*塗装がEF67同様のもみじ塗装
*鬼門ともとれるJRFマーク(爆)
といったところでしょうか・・・?

まずは青更新の状態から・・・
DSC_0086_convert_20140805001805.jpg
↑上のほうがDE10-1581。 こちらを分解することに。

DSC_0100_convert_20140805001828.jpg
↑まずは連結器廻り。 不要な配管取付孔や、テールライトをパテで埋めちゃいます。
(埋めちゃイケナイ場所が近すぎて、結構気を遣いました・・・orz)

残すはずのテールライトは、モールドを削る時の邪魔になったので思い切って削ることに。
代用として、エンドウのテールライト(導光材用)を使用します。
DSC_0102_convert_20140805001842.jpg
↑そのままの状態(この場合右側)では邪魔な部分が出っ張っているので削り落として・・・

DSC_0106_convert_20140805001854.jpg
↑筒のようにしてから、長さも調整(こちらは右が完成形)。 今回も入換灯は点灯させるつもりです♪

DSC_0107_convert_20140805001907.jpg
↑パテを削って、テールを固定しました。 
左右に付いてるジャンパ栓を上の突起を除いてすべて削るのにだいぶ苦労しました。
(デザインナイフで何度も右手の親指をプスプス刺しちゃって痛いのなんの・・・(泣))


と、ここで塗装の剥離を行います。
DSC_0110_convert_20140805001919.jpg
↑貨物更新の時に、キャブはタブレットキャッチャーなどの加工を済ませていたので、そのままドボン!
屋根は扇風機カバーを撤去するのですが、一旦IPAに一緒に入ってもらいます。

半日置いたら・・・
DSC_0113_convert_20140805001945.jpg
↑うわー!!! 青更新の塗膜だけ落ちると思ったら・・・!!
以前、きのくにシーサイドを作った時には全く落なかった元の塗膜がすんなり落ちちゃいました(笑)

しかし、キャブだけは完全に落ちない・・・ロットが違ったんでしょうか!!?
KATOさん、塗装のやり方変わったのかなぁ???


気を取り直して、ボディの塗装を開始!
DSC_0117_convert_20140805001957.jpg
↑朱色はどれを使うのかはわかったんですが、黄色についてはどこにも記述が無い・・・
ということで、手元にあったGMの黄色5号で全塗装♪
(朱色の発色をよくするためという建前で、本音はマスキングが面倒だったというオチ)

なんだかノスタルジックビュー・・・ゲフンゲフンwww
恐ろしいネタ振りの予感がしますが・・・ここはほっといてw次へ♪

DSC_0120_convert_20140805002010.jpg
↑ちょうどいい幅のマスキングテープを切らしていたので、
色褪せたおけいはんみたいなツートンになってしまいました。

ここで問題のJRFマーク。 インレタを探そうと思いましたが、黄色ってないですよね?
注文しても使うのはたった2つ・・・
ということで、適当にネットでJRFの画像を探してきて拡大や縮小なんかして、シール用紙に印刷!
マスキングテープを貼ってから大まかに切り取って、貼り付けてから上半分も朱色に塗装!!

DSC_0121_convert_20140805002021.jpg
↑まあまあの形に塗装できました(苦笑) 中の十字とかどうしようかな~???

ボンネット部分も塗装完了!
DSC_0122_convert_20140805002033.jpg
↑台枠部分も天板を黒に再塗装してから、その他をニュートラルグレーで塗装。



現在は手すり付けたり、インレタ貼ったりしています。
問題のJRFマークで手こずっているので、ここが終わったらクリア吹いて電装作業でしょうか・・・

8月中に完成なるか!!?


追伸:
JRFマークを作った時に余ったシールで・・・
DSC_0112_convert_20140805001932.jpg
↑ケースに貼り付けて遊んでしまいました(爆)
大抵、ケースを先に作ると完成が延びるというジンクスがあるんですが・・・大丈夫かいな!?


それでは!!ノシ

Category: HO 機関車

TB: --  /  CM: 3

top △

2014-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。