Admin   Newentry   Upload   Allarchives

枝川製作所の日誌

鉄道模型にどっぷり浸かった人生(笑)

2014年01月の記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

フジモデルのキハ20をリニューアルする その2 

皆さんこんばんは~

キハ41なんてそっちのけな丹波黒でございます<(_ _)>
今回もキハ20を製作しています。


先日車体の塗装を剥離し、スッキリしたボディ。
DSC_0766_convert_20140127205752.jpg
↑前回はここまででした。

ここから細かいパーツを取り付けていきます。


JR西日本でキハ20は3両が最期まで残っていたようです。
キハ20-518・519・520が該当します。

ところが、車番を特定するという行為ってなかなか難しいんです・・・(汗)
広島・加古川時代の画像が極端に少なく、あったとしても解像度が低く見えづらいorz
なんとか必死に目を凝らした結果・・・

キハ20-518:1灯シールドビーム装備・・・ライトパーツを自作しなきゃならんのでこれはパス!

キハ20-519:2灯シールドビームなのでこれにしようかと思ったんですが、タブレットキャッチャーの台座跡や保護板・保護柵が残存しているようで、数少ない資料では判別不可能な状態に・・・orz

キハ20-520:キハ20-519とほぼ同じなのですが、国鉄時代からタブレット関連は装備されておらず(完全に撤去した?)、コレが一番作りやすいようです。


これで車番が決定したので、細かいパーツを付けていきます。

DSC_0769_convert_20140129210101.jpg
DSC_0767_convert_20140129210040.jpg
DSC_0774_convert_20140129210112.jpg
DSC_0775_convert_20140129210125.jpg
↑結構な数を取り付けました・・・

***正面パーツ***
*テールライト上に尾灯掛を取り付け
*運転席・助士席と貫通扉に外気取り入れ用の蓋を追加
*ヘッドライトを2灯シールドに取替
*タイフォンを回転式からスリットに取替
*貫通渡り板を取り付け
*貫通扉に取っ手を取り付け
*気動車放送用ジャンパ栓台座部分の穴開け
*元々付いていた貫通幌枠の外側の手摺6コ(0.3mm)を0.2mmに取替
*公式側にジャンパ栓(閉)取り付け
*非公式側にジャンパ栓(開)取り付け
*非公式側の貫通渡り板をモデル倶楽部製に取替(公式側は幌を取り付けるのでそのまま)
*非公式側の助士席窓外側に手摺を3コ、屋根部分に2コ取り付け
*製造銘板(日本国有鉄道・帝国車両)を取り付け
*ワイパー取り付け穴を追加

***側面***
*乗務員扉と客用扉にそれぞれ取っ手を取り付け
*乗務員扉と客用扉のクツズリを接着
*客用ドア点検蓋取り付け
*サボ受け(側面行き先・号車・種別・検査表記)
*雨樋の両端にジョウゴの表現
*側面のドア知らせ灯の穴開け

***屋根***
*列車無線アンテナの穴開け
*(信号炎管って付いてるんですかね?ハッキリした場所が分からないのでとりあえず放置orz)

殆どが今までに製作した車両から余ったパーツで賄っていますが、いちいち買ってたらとんでもない金額になっているんでしょうね~(汗)

因みに・・・外気取り入れ用の蓋は、Maxモデルのワンマンスイッチを裏返して使用。
客用扉点検蓋もマッハのワンマン用スピーカーの一番大きい物を裏返して使っています。

今回も前回同様に接着剤で固定しているので、はみ出た部分を修正してから塗装に移ろうかと思います。


来週くらいには出来てるかな~???

それでは!!ノシ
スポンサーサイト

Category: HO 気動車

TB: --  /  CM: 2

top △

フジモデルのキハ20をリニューアルする その1 

皆さんこんばんは~

最近になって気動車ばっかり作ってるような気がする丹波黒でございます<(_ _)>
今回も気動車です(笑)

キハ41を作る予定だったんですが、作り方を思案しながら日本橋界隈をぶらついていたら・・・


DSC_0762_convert_20140127205652.jpg
↑見つけちゃいました♪
結構前から放置されているようでしたが・・・?
ちょっとお値段が下がったので、迷わず購入!

何を作ろうか悩んだのですが・・・
今回も実車を見た事ありませんが、広島色のキハ20を作る事にします。
(タ○ンさんからの強烈なリクエストを完全に無視しちゃいました)
↑だって難易度が高すぎるんだもんorz


DSC_0763_convert_20140127205706.jpg
↑これが購入してきた状態。 とても丁寧に組まれていて、カッチリとした作りです。
ライトが全て電球なのが難ありと言ったところでしょうか?(屋根への給電方法が素晴らしかった!)

必要最低限のパーツしか取り付けられていませんが、プロポーションはバッチリ♪
動力は片軸のMPなので、安定した走行も魅力的!


コレを使って、前回のキハ40-2000と同様のキハ20にしようと思います。


まずは分解して・・・
DSC_0764_convert_20140127205723.jpg
↑IPAで剥離・・・と行きたかったんですが、時間が掛かりそうだったので、

DSC_0765_convert_20140127205737.jpg
↑111系の時に使ったラッカーシンナーを使います。
揮発したりこぼしてしまった分はガイアのツールウオッシュを補充して使用。

混ぜた効果がまた現れたようで・・・
DSC_0766_convert_20140127205752.jpg
↑たったの20分で剥離完了(笑)


現在、綺麗になったボディに各パーツを取り付ける作業をしています。
2月初旬には出来るんじゃないかな~?



それでは!ノシ

Category: HO 気動車

TB: --  /  CM: 9

top △

カツミの111系をリニューアルする その6(完成しました) 

皆さんこんばんは~

カツミの111系は先週に完成していたのに、報告を怠った丹波黒でございます<(_ _)>スンマセン


全景を撮影していなかったので亀屋さんでパチリ♪
DSC_0757_convert_20140127205611.jpg
DSC_0758_convert_20140127205625.jpg
DSC_0754_convert_20140127205545.jpg
↑停車中なのでライトが点灯していませんが・・・
前後照灯と室内灯(どちらもLED)を装備しました。
動力はV19モーターのままですが、安定した走行をしてくれました♪


現在、この編成はボークスにはいません。
私の手を離れ、ただ今委託品としてとある店舗にお飾りしてもらうことに。

マニアックな編成なので、欲しい人はいないだろうなぁ~orz




追伸:
先日、ボークスに寄ると・・・
DSC_0761_convert_20140127205639.jpg
↑はい!?
こんなん出るんや!!


早速4つも予約しちゃいました(笑)


てな訳で、次のネタもあるので111系はこの辺で・・・


では!!ノシ

Category: HO 近郊型

TB: --  /  CM: 2

top △

カツミの111系をリニューアルする その5 

皆さん、明けてましておめでとうございました(笑)
十日戎も過ぎてしまった丹波黒でございます<(_ _)>

本年も枝川車両製作記を宜しくお願い致します~


今年もチマチマと小出しにネタを披露しようと思ったんですが・・・
新年早々、時間に追われる羽目になってしまいましたorz



まずは新年。
DSC_0726_convert_20140112092451.jpg
↑配管部分を手直し。
前回とハッキリとした違いは分かりませんが、プラストラクトを角材から丸線に変更。
配管押さえは銀河やTAVASAの極小手摺を使用。


DSC_0728_convert_20140112092510.jpg
↑KSの方向幕Hゴム。
今回製作したモハユニットは、方向幕準備車だったようです。

DSC_0729_convert_20140112092528.jpg
↑ペタっと貼って終了♪


DSC_0727_convert_20140112092426.jpg
↑クーラーのランボードも設置。


DSC_0741_convert_20140112092604.jpg
↑その他、折畳ステップや信号炎管などの必要最低限のパーツも取り付け。
ここから塗装作業に移ります。


ここで新兵器登場!!
DSC_0743_convert_20140112092630.jpg
↑エアッテックスの塗装ブース(レッドサイクロン)を導入!
昨年末、思い切って購入しておきました。 今度からどこにも行かず、しかも室内で塗装出来るようになりました♪

DSC_0746_convert_20140112092705.jpg
↑結果は上々でした♪


DSC_0748_convert_20140112092720.jpg
↑前回先に完成していたクハと同様に、パーツ付けや細かい塗装を終わらせて、クリアを吹きました。

ガラスやレンズなどを付け、床下は台車を黒塗装。

そして・・・
DSC_0749_convert_20140112092734.jpg
↑完成! 今回はベースになったクハが1両余っているので、ビフォーアフターをやってみましょう♪

DSC_0750_convert_20140112092750.jpg
DSC_0751_convert_20140112092810.jpg
DSC_0752_convert_20140112092825.jpg
DSC_0753_convert_20140112092841.jpg
↑間違い探しが出来る(笑)ようになりました~

昨日(1/11)、ボークス日本橋に展示してきました。ノーマルの横須賀色も並べていますので、皆さんお越しの際は間違い探しを是非ドウゾ(爆)

納期に間に合わず外観だけの完成になっているので、展示が終わったらライト類のLED化とインサイドモータの換装をしなきゃなりませんが・・・orz

ま、一旦完成という事で。



ここで、昨年の反省と今年の抱負を。

昨年の抱負で『仕掛かりを減らす』などとほざいてましたワタシ・・・
振り返れば、仕掛はそのままで他の車両をどんどん完成させてましたね~(笑)

仕掛かりは『気が向けば片付ける』という風に変更します(爆)
↑という事で、仕掛は仕掛かりのままで・・・

今年は『食パンの年』もしくは『丹波黒、春のパン祭』と題しましてペッタンコな前面を持つ車両をどんどん精算していこうと思います。(但し、581改造の『元祖食パン』はタネ車をお持ちの方がおられるので、その方の製作を心待ちにしておりますw)

現在のところ、材料が揃い次第スタートさせるつもりなんですが・・・

1:迷列車として有名な『サンパチくん』こと113系3800番台。
2:気動車でもペッタンコ(笑)キハ41-2000.

サンパチくんは現在、タネ車が揃いました。
DSC_0702_convert_20131220143524.jpg
↑一番上にいる側面が真鍮だったモハ1両と・・・
DSC_0749_convert_20140112092734.jpg
↑比較されている横須賀色のクハ・・・コレがタネ車です(笑)

一方キハ41-2000もタネ車が揃いました。
DSC_0744_convert_20140112092646.jpg
↑フェニックスのキットが発掘されました(笑)


この上記2車種と製作途中の113系阪和色の計3車種を製作予定でございます。
どれが先に出来上がるんでしょうか・・・???


それでは!<(_ _)ノシ

Category: HO 近郊型

TB: --  /  CM: 0

top △

2014-01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。