Admin   Newentry   Upload   Allarchives

枝川車両製作記

誰かお仕事と、特にお金下さい(爆)

2013年12月の記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

カツミの111系をリニューアルする その4 

みなさんこんばんは~

本年もあと僅かな丹波黒でございます<(_ _)>
昨日あたりに更新しようと思ったんですが・・・
何かとイロイロありまして(笑)



今年最後の更新も、カツミの111系です。
DSC_0688_convert_20131217104154.jpg
↑動力は2両あります。
このうち不動だった方を分解したんですが・・・

DSC_0689_convert_20131217104218.jpg
DSC_0690_convert_20131217104234.jpg
↑床下だけ落下したんでしょうか???
歪んでしまって車輪に噛みこんでしまってます・・・orz

DSC_0691_convert_20131217104246.jpg
↑床下機器は古いドロップです。
こちらはMPに替え、別の編成に使う事にしました。
(この作業は年明けにという事で・・・)


113系800番台の続きはというと・・・
DSC_0710_convert_20131231194413.jpg
↑残り3両の窓枠ガリガリも終了♪

DSC_0713_convert_20131231194445.jpg
↑パンタの設置部分を改修。
まずは中央に寄り過ぎたランボードを撤去。

DSC_0714_convert_20131231194500.jpg
↑そしてプレスしただけのパンタ碍子台をやすりで削りました。

DSC_0715_convert_20131231194514.jpg
↑エンドウのパンタ碍子台を設置。

DSC_0716_convert_20131231194527.jpg
↑再びランボードを設置。
必要最低限の配管も設置しました。
でんてつ工房の115系を参考にしています。

白い配管は、プラストラクトを試験的に使用しています。
結構使いやすかったので、今後はコレで行こうかな!?


続いてお顔も修正。
DSC_0709_convert_20131231194344.jpg
↑変な画像になってます(笑)
元のライトケースと大きさは同じでした。

取り付けた結果は・・・
DSC_0712_convert_20131231194428.jpg
↑やっぱり男前になりました♪


あとはクーラーの設置と細かいパーツの取り付けなんですが、ここで時間切れorz
あとは来年に持ち越しとなりました。



次回は年明けの作業になります。
出来れば1月の初旬までには完成出来るかな~?

では!!ノシ






追伸:
本年もあと数時間になりました。
ここでお知らせ。

ブログ『丹波黒の暗黒日記』を来年から『枝川車両製作記』に変更します。
ハンネは丹波黒のまま使用するつもりです。
(リンク先の皆さん、お手数ですが名前の変更をお願いします<(_ _)>)

最近『暗黒日記』というのがあんまり良くないんじゃないか?と思いまして・・・
(詳細はここでは割愛しますが。)
以前のハンネで使用していた『枝川』を使う事にしました。

車両ばっかり作っているので、コレが一番適当なんではないかと・・・


それでは皆さん、良いお年をお迎えください。
そして来年も『丹波黒の暗黒日記』改め『枝川車両製作記』を宜しくお願い致します!!



それでは!!ノシ
スポンサーサイト

Category: HO 近郊型

TB: --  /  CM: 0

top △

カツミの111系をリニューアルする その3 

皆さんこんにちは~
最近黒い霧を吐いていると、もっぱら噂の丹波黒でございます<(_ _)>


今年も残すところあと10日程・・・。 皆さん大掃除してますか?
掃除そっちのけで作業してるんで、そろそろスペースが足りなくなってきました(>_<)キビシー
同時に色んな事をやるのが原因だって分かっちゃいるんですがねぇ~



そんな思いの中、更に散らかしてしまいました(笑)
DSC_0698_convert_20131217104312.jpg
↑旧福知山色を作るための残り3両です♪
5両でセットになっていた物を取り置きしてもらってました。
この5両のうち、3両を改造します。

で、早速解体作業!!
DSC_0699_convert_20131217104327.jpg
↑残念なパンタと宙に浮いたような避雷器は撤去します!
ランボードの位置も内側に寄っているので、剥離後に撤去する予定!!
配管も少しだけ弄る事にしましょう。

DSC_0700_convert_20131217104341.jpg
↑解体完了♪ ボンドのはみ出しがエゲツ無かったです(汗)

DSC_0701_convert_20131220143500.jpg
↑前回のクハではマッハのシンナーで剥離をしたんですが、ちょっと勿体無かったのでアサヒペンのラッカーシンナーで剥離する事にしました。

ワイヤーブラシで格闘する事4時間・・・
DSC_0702_convert_20131220143524.jpg
↑めっちゃ中途半端orz

驚いた事が数箇所。
:ボディが真鍮なものがいました(初期の床板が付いていたんですが、組み合わせていたのかな?但し妻板はブリキw)
:塗装の順序が逆なものがありました(クリーム→紺だと思ったら、紺→クリームもいる。よく色合いが合ったなwww)
:塗装がぶ厚すぎて1回では剝離出来なかった&塗膜の段差がスゴいorz

シンナーのチョイスが悪かったんでしょうか???
真鍮はなんとか剥離出来ましたが、他はほぼ半分しか完了していません・・・(涙)


後日、再チャレンジ!!
DSC_0703_convert_20131220143538.jpg
↑少し容量が減ったので、ツールウォッシュを足してみました。
この判断が良かったようで・・・

DSC_0705_convert_20131220143553.jpg
↑およそ2時間の格闘で剥離完了!!

実際は、細かい部分の塗膜が剥離しきれておらず、このあとキサゲや耐水ペーパーで研磨作業をする羽目に・・・orz
現在、キサゲで細かい場所の塗膜剥がしに没頭しとります(苦笑)
↑前回、マッハのシンナーの時は綺麗にしかも早く剥離出来たのに・・・質の差がでっちゃったかな!?


年明けくらいには終わるかな~? なーんて楽観視してたんですが、こりゃ雲行きが怪しくなってきたな・・・(汗)



このモチベーション、続くのかな?

では!!ノシ

Category: HO 近郊型

TB: --  /  CM: 0

top △

でんてつ工房115系で113系を作る その3 

皆さんおはようございます。

今日は早朝の更新になった丹波黒でございます<(_ _)>
夜勤前に画像処理、勤務後に文章を書いてみました♪
↑激しく眠いんですが・・・orz


先日、クハ111-5177だけ完成した113系阪和色・・・(笑)
次も面倒なのは避けてモハユニットを作ろうかとも思ったのですが・・・
ひとつだけ問題があったんです。

何かと言うと
青22号特の塗料が極端に少ない
って事なんです(汗)
この顛末をここで書くと話が脱線してしまうので割愛しますが・・・
簡単に言うと、こぼしてしまったので量が少ないんです(泣)

一気に3両同時に塗装しないとマズイくらい少ないんですorz

という事で、気は進まないんですが反対側の先頭車、クハ111-5177を製作する事にします。

DSC_0674_convert_20131214064053.jpg
↑今回もまずは解体から。
前回の苦い経験があるので、慎重に解体を実施。 今回は問題無く分解出来ました♪


ここから早速前回とは内容が異なります。
DSC_0675_convert_20131214064118.jpg
↑窓ガラスに番号が振られました。 もちろん、ボディ側にも同じ場所に番号が振られています。

Hゴムが無い仕様のドアの再現をするため、バラバラにするんです・・・
DSC_0677_convert_20131214064155.jpg
↑ドアの部分だけ切り離します。

DSC_0678_convert_20131214064211.jpg
↑切り離されたドア以外の窓パーツは、Hゴム部分を黒に塗装して一旦保管します。
(次回登場する時は、組み立ての時でしょうね~)

DSC_0679_convert_20131214064231.jpg
↑組み立てる時に干渉するのを防ぐため、左右の切り口は整えておきます。

DSC_0680_convert_20131214064246.jpg
↑ドアガラスにマスキングテープをペタリ。 バーニッシャーなどを使ってしっかり貼り付けます。
今回、念のため2枚を重ね貼りしています。

DSC_0681_convert_20131214064304.jpg
↑Hゴムの内側を慎重に切り込んで、外側を剥がします。

DSC_0682_convert_20131214064501.jpg
↑Hゴムの内側だけが隠れた状態です。

DSC_0683_convert_20131214064446.jpg
↑裏側の窓の部分もマスキングします。
なぜ、こんな面倒な事をやっているのかというと・・・

DSC_0685_convert_20131214064537.jpg
↑先にドアの窓部分を先に接着してしまい、Hゴム部分にパテを盛って成形して、塗装まで終わらせてからマスキングテープを剥がしたらいいんじゃないの!!?
・・・って思ったんです。(コレよりいい方法が浮かばなかったorz)


続いて、コレより更に難関だと思われる部分の加工にも着手。
DSC_0686_convert_20131214064553.jpg
↑斜め上が加工するクハ111-5177になる予定のクハ115-0。斜め下がTOMIXのサハ115-1000。
初期車のトイレを撤去して、そこにユニットサッシがはまっているんですね~(汗)
どうやってサッシの枠を入れたらいいんでしょ???

とりあえず方法が全く思いつかないので、ユニットサッシの切り出しは後回しにしておいて、先にトイレ窓付近の拡大及び周辺の窓埋めを実施します。

んで、結果がコチラ
DSC_0687_convert_20131214064606.jpg
↑低収縮タイプのポリパテを使用したんですが、寒いことも重なってかなかなか固まりませんorz
ついでにHゴム部分もポリパテを盛りつけてます(コレが結構ツラかった~)。


反対側のHゴムも盛りつけしたいのですが・・・
こりゃまたブリキに着手か・・・!?(笑)


それでは!!ノシ

Category: HO 近郊型

TB: --  /  CM: 0

top △

でんてつ工房115系で113系を作る その2 

皆さんおはようございます♪

今日も夜勤明けの丹波黒でございます<(_ _)>
どんどん寒くなって来てますねぇ~
皆さんも体調管理にはお気を付け下さい・・・


先日からでんてつ工房の115系で遊んでおります(笑)
前回は塗装のやり直しの途中でした。

今回は塗装に再チャレンジです。
初回と同じように洗浄してからサフを吹いています。

で、灰色9号ですが・・・
DSC_0661_convert_20131212085854.jpg
↑今回はクレオスのガンダムカラーのホワイトを使用してみました。
サフのグレーを透過しているためか、ちょうどいい灰色です!

ちなみに・・・TOMIXの153系新快速を参考にしようと思ったんですが、アイツはただの真っ白でした(爆)
混結はしないので、このまま進めたいと思います。


続いて再度調色し直した青22号特色を塗装
DSC_0662_convert_20131212085927.jpg
↑納得のいく色合いになりました!!


いよいよ組み立てです♪
DSC_0668_convert_20131212090036.jpg
↑キハ40のパノラミック窓枠を上から貼り付けて、鉄仮面にしようと思ったんですが、寸法が全く足らずに断念orz
Hゴムを黒く塗って組み立てました。
ワイパーは付属の物を使わず、エコーのワイパーを使用しました。(助士側も手動タイプを付けてます)

インレタはTOMIXの153系の分売を使用。
このため、所属表記が『大ヒネ』ではなく『大ミハ』だったり、定員が3~40人少なかったり・・・
しまいには検査表記にしっかりと『クハ153』と最近、近畿で流行りの・・・
誤表示だらけ(爆)・・・見えないと思いこむようにしました(笑)


折れたテールレンズのプリズムは、アクリサンデー接着剤で固定して取り付け。
これはうまくいったんですが・・・
接着剤のスポイトをそこらへんに置いていたので
DSC_0665_convert_20131212085943.jpg
屋根にひっついて変形orz

泣きながらの必死のリカバリーの甲斐もあって・・・
DSC_0670_convert_20131212090016.jpg
DSC_0669_convert_20131212090001.jpg
↑なんとか完成!


こちらもあと3両残っています。
先に
面倒なクハをやるか、簡単なモハユニットを落成させるか悩んでいます。
↑同時にやると、外したパーツがゴッチャになるんで極力避けたいんです・・・


どっちにしようかなぁ~

それでは!!ノシ

Category: HO 近郊型

TB: --  /  CM: 0

top △

でんてつ工房115系で113系を作る その1 

皆さんおはようございます。
本日は徹夜明けの丹波黒でございます<(_ _)>メッチャネムイ・・・

今日は久々の土曜日オフなので、お出かけしようかな~
寝てしまうんだろうけどorz


カツミの111系でかなり楽しんでいたんですが、コチラでも同じような事をして楽しんでおります。

だいぶ前にでんてつ工房の115系0番台を購入しておりました。
0番台のプラボディが前から欲しかったんです♪
もちろん改造のタネですが・・・(笑)

以前から阪和色の113系は欲しいと思ってました。
TOMIXから2000番台は出てはいましたが、実車では少数派(1~2編成しか無かったはず)。

殆どは0番台ばかりで、デカ目の比率も多かった(S60年前後)ように感じます・・・。
逆に115系となると・・・記憶に殆どありません。
115系は小学生時代に家族で信州にスキー旅行に行った際、ちくまに乗って松本で乗り換えて白馬まで乗った覚えが遠くにあるだけです(笑)

という事で、さっさと113系に改造してしまいましょう♪

条件は・・・
113系オール0番台
4両編成
阪和色
両端がデカ目
冷房改造
2000年頃の編成
ここまで絞ると、3編成まで絞る事が出来ます。

このうち2編成は塗装の変更だけで済みそうなのですが、とある方面の方(笑)から・・・
『おもしろくなーい』
と、言われてしまいましたので、1両だけ変わった車両を持つ編成にしたいと思います。

編成番号は分からないのですが・・・
←和歌山 クハ111-5499+モハ112-5200+モハ113-5200+クハ111-5177 天王寺→
という編成にしたいと思います。

問題は、クハ111-5177。
改造箇所がてんこ盛りなので、完全後回しで製作です(逃)
↑改造方法が思いつかないというのが本音。


なので、反対側のクハ111-5499から始めます。
DSC_0612_convert_20131207074708.jpg
↑まずは解体。 これだけで一苦労でした・・・orz
マ○クロエ○スと同じで、所々接着されていて分解するのが容易ではありません(泣)
お陰でテールレンズのプリズムがポッキリと折れてしまいました。

貫通幌座もガッチリ接着されていて、説明書にも『引きちぎれw』と書いてあるほど・・・(爆)

DSC_0615_convert_20131207074800.jpg
↑まずは屋根板から・・・
タネ車は非冷房なので、クーラーを設置するために一旦全てのベンチレータを撤去します。

・・・が、前方の角型ベンチレータが接着されています(泣)
ピンバイスで揉みながら取り外し。

DSC_0616_convert_20131207074813.jpg
↑外すと取り付けのモールドは同じ形状。
クーラーが付く部分のベンチレータを移設するだけで問題無いようです♪

DSC_0618_convert_20131207074845.jpg
↑ここでちょっと比較。
左が今回改造する115系0番台非冷房、右がTOMIXの115系1000番台(サハ)。
エライことベンチレータが接近してるような気がするんですが・・・?

DSC_0617_convert_20131207074829.jpg
↑ランボードの加工。 エンドウのクーラー用ランボードを使います。

113系800番台では、ブリキだったので躊躇せずハンダで固定したので問題はありませんでしたが・・・。
問題は横の隙間。 曲げただけのアングルなので、隙間ができてしまいます。

先に瞬着パテで隙間を埋めてから屋根に接着しました。

DSC_0619_convert_20131207074857.jpg
↑真ん中に新規で開けた穴は、TOMIXのAU75クーラーが付く場所です。
(目測を誤って、もう一度開けちゃってますorz)



続いてボディ。
DSC_0614_convert_20131207074744.jpg
↑阪和色には必要ない客用扉の取っ手は撤去。
あとは特に改造箇所はありません。
(塗り分け時のマスキングの兼ね合いで、正面の窓の下の手摺は一旦取り外しました)

ここで塗装開始!!
結果は・・・
DSC_0648_convert_20131205224444.jpg
見事に失敗orz

塗り分けは、今まで塗装した中で一番の出来なんですが・・・
調合した青22号特が全く青かった上に、ガイアの灰色9号がモリヤの灰色8号より色が濃いという結果に(号泣)

大量に用意したガイアの灰色・・・仕方ないので、113-800のHゴムに利用しましたが、この先は屋根上機器に使用が決定しました(しばらくは困らない量にゲンナリ)。


現在、青22号特の調合をしながら…
DSC_0654_convert_20131207074913.jpg
↑IPAにドボン(笑)
一緒に入浴中なのは、EF65のPFです♪

DSC_0658_convert_20131207074927.jpg
↑引き上げて・・・

DSC_0659_convert_20131207074943.jpg
↑ブラシでゴシゴシ♪

DSC_0660_convert_20131207075001.jpg
↑元に戻りましたとさ(笑)
まぁ~元の湘南色も剥がれてくれたら楽なのにね・・・



次回はまた塗装のやり直しからスタートでしょうか?
今回、試しに灰色9号の代わりを見つけた(O江さんが発見した)物で試験塗装してみます。
うまくいけばラッキー、失敗すればまた剥がします(爆)


次回、乞うご期待!!
では!ノシ

Category: HO 近郊型

TB: --  /  CM: 0

top △

2013-12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。